Sayaka Chapel

爽歌*sayaka のメッセージ・ルーム
Since Oct. 11, 2011

ここは、iChurch.me: 三十番地キリスト教会の神学生:爽歌*sayakaさんのメッセージ・ルームです。
爽歌*sayakaさんは2011年10月より、iChurch.meの実習生として活躍しています。
これからぽつぽつメッセージをUPしてゆくと思います。
(2011年10月11日記・iChurch.me: 三十番地キリスト教会牧師 富田正樹)

日本語訳聖書の版権は財団法人・日本聖書協会に帰属します。
当教会は、ホームページ上での聖書の引用に関して、
日本聖書協会の認可を受けています。

教会の案内図に戻る 
「三十番地キリスト教会」礼拝堂案内に戻る 

【profile】

 実習神学生:爽歌*sayaka
   1984年生まれ、北海道の地方都市生まれ。
 受験に失敗し、失意の中、札幌のとある私大法学部に入学。
 教会には大学の先生の縁で導かれる。
 「神が全治全能なら、なんで世界には不幸なとこが起こるんだ?」と「神義論」の問題につまづき、なかなか洗礼を受ける気にならなかった。
 2005年待降節に、「もう小難しいことはいいんだ。信じたんだ。」と一度思索を放り投げ、翌年のイースターに札幌の某教会で受洗。「三十番地キリスト教会」を覗くようになったのもこの時期。受洗の学びをしているときに「下世話なQ&A」を見て、「私はこのままでいい」と思えたから。
 2007年、大学卒業、新卒で入った会社を辞め、以後ワーキングプア街道まっしぐら。
 2010年、仕事をクビになったのを期に神学校進学を決意、2011年より、夜は星がきれいな自然あふれる関東の某神学校に入学。「傷だらけ」で「ふつうじゃない」人が招かれるその神学校で、神の招きを感じる今日この頃。
 自分ではいかんともし難い「面倒くささ」によって他者の「傷」と生きていくことはできないか? ということを大切にしている…つもり。


【着任挨拶】

 この度、「iChurch.me: 三十番地キリスト教会」の実習神学生にしていただけることになりました。
 上記のような人生を送ってきましたので、「がんばる」なんておくびにも言えません。
 何事にも「がんばらない」「がんばらせない」をめざして日々歩ませていただいてます。
 よろしくお願いします。(2011年10月3日記)



【CONTENTS】

  爽歌*sayaka神学生のロング・メッセージ   本文を読んでみる

2015年 「『マギ』としてのキリスト者」(2015年3月22日)
「『マギ』としての牧者 vol.2」(2015年3月15日)
「『マギ』としての牧者 vol.1」(2015年3月8日)
「キリスト教と自己犠牲」(2015年2月9日)
「奇跡に期待せず、神を信じる」(2015年1月17日)
2014年 「人は裁くことはできない」(2014年11月4日)
「教会とは何だろう」(2014年8月31日)
「冷たさに愛を」(2014年4月22日)
「愛し方は人それぞれ」(2014年4月15日)
「行きたくないところへ」(2014年1月22日)
「キリスト教の厳しさ」(2014年1月21日)
2013年 「喜びにあふれて旅を続ける」(2013年11月12日)
「神さまとケンカしにきました」(2013年10月29日)
「共に苦しむ」(2013年10月22日)
「マーゴイとしての牧者」-edition 2 (2013年10月13日)
「マーゴイとしての牧者」(2013年10月13日)
「罪の赦しの宣言」(2013年7月9日)
「傷によって共に生きる」(2013年6月11日)
「沈黙して救いを待ち望む」(2013年5月15日)
「いのちの神からの使者によって」(2013年1月8日)
2012年 「誇りを大切にするということ」(2012年10月16日)
「慰めの共同体」(2012年10月14日)
「教会が必要なくなるその日まで」(2012年8月12日)
「私の隣人とは誰ですか?」(2012年8月5日)
2011年 「夢を見よう」(audiotyped : 2011年9月4日)
  「夢を見よう」(2011年9月4日)



爽歌*sayaka神学生のショート・メッセージ 

2015年 「かみさまの呼ぶ声きこえます」(2015年2月8日)
「私たちと共にいてくださる、傷つく神」(2015年1月11日)
2014年 「よろこびの日曜日」(2014年12月14日)
「ルターさんのおはなし」(2014年10月26日)
「神の似姿」(2014年2月21日)
「愛し方は人それぞれ」(2014年1月15日)
2013年 「アドベントという『冒険』」(2013年12月8日)
「イエスさまのお食事」(2013年10月27日)
「イエスさまってどんな方?」(2013年10月13日)
「だまされたヤコブさん」(2013年10月20日)
「痛みを想像する」(2013年9月22日)
「預言者ヨナさんのおはなし」(2013年8月18日)
「楽しいけど、このままでいいわけがない」(2013年7月14日)
「かみさまのイメージ」(2013年6月23日)
「傷によって共に生きる」(2013年6月13日)
「十字架ってなあに?」(2013年2月17日)
2012年 「あなたがたと共に、信じてかつ疑う者と共に」(2012年6月27日)
「神さまからあずかったもの」(2012年1月22日)
2011年 「いのちの方を選ぶ道」(2011年7月7日)
「すべてを完全に結ぶ帯」(2011年11月13日)



爽歌*sayaka神学生のショート・エッセイ 

2014年 「相手を人間だと思う想像力」(2014年4月21日)
「ヘンリー.J.M.ヌーエン『傷ついた癒し人−苦悩する現代社会と牧会者』を読んで」(2014年2月21日)
「公同書簡・ヘブル書」(2014年1月23日)
2013年 「贖罪論の限界」(2013年10月1日)
「G.グティエレス『解放の神学』を読んで」(2013年2月26日)
2012年 「長血を患った女性の話」(2012年10月27日)
「長血をわずらっている女性の物語について」(2012年10月23日)
「自分とは何か」(2012年9月27日)
「『誇り』を大切にする」(2012年9月27日)
「爽歌*sayakaの教会観−小さくされた者の願いにこたえる教会」(2012年1月18日)
「社会派? 教会派?」(2012年1月12日)
2011年 「ひとりひとりを大切にできる牧師に」(2011年9月24日)
2010年 「伝道者を志す動機について」(2010年10月某日)

iChurch.me: 三十番地キリスト教会の案内図へ進む
iChurch.me: 三十番地キリスト教会の礼拝堂案内に戻る
大礼拝堂に入る
小礼拝堂に入る
ブラザー・トマスの小チャペルに入る
石垣雅子牧師のチャペルに入る
「キリスト教・下世話なQ&A」コーナを訪ねる