夢があるなら

2006年6月26日(月)同志社香里中学校・ショート礼拝奨励

説教時間:約7分……パソコンに取り込むか印刷してからゆっくりお読みください。

礼拝堂(メッセージ・ライブラリ)に戻る
「キリスト教・下世話なQ&Aコーナー」に入る
教会の玄関に戻る

聖書:マタイによる福音書7章7−8節(新共同訳・「求めなさい」)

  求めなさい。そうすれば、与えられる。探しなさい。そうすれば、見つかる。門をたたきなさい。そうすれば、開かれる。だれでも、求める者は受け、探す者は見つけ、門をたたく者には開かれる。

夢があるなら

  中学校各クラスのホームルームがある友愛館から渡り廊下でつながっている明誠館、その明誠館の真ん中へん。小チャペルより手前に、「国際センター」という部屋があります。ぼくがふだん授業の準備などの仕事をしている「宗教部室」は、この国際センターに近い場所にあるので、よくその前を通りかかります。
  その国際センターの前に、いくつかの留学プログラムのチラシが入っている棚があります。その中にこんなパンフレットがありました。
  
「夢があるなら、行動しなさい。夢がないなら、探しに行きなさい」という言葉がパンフレットの表紙にあります。
  ぼくはこれを見て「いい言葉だな」と思いました。
  今日読んだ聖書の言葉は、みんなも一度は聴いたことのある、礼拝ではよく読まれる聖書の箇所ですが、
マタイによる福音書7章7節から。
  
「求めなさい。そうすれば、与えられる。探しなさい。そうすれば、見つかる。門をたたきなさい。そうすれば、開かれる」という、この聖書の言葉と通じるものがあると思うのです。
  
「夢があるなら、行動しなさい。夢がないなら、探しに行きなさい」

夢をもっていますか

  みなさんは夢がありますか?
  何になりたいという夢でもいいし、何をしたいという夢でもかまいません。何らかの形で将来の夢をもっていますか?
  お金持ちになりたいという夢も、もちろんいいと思います。ただし、本当に自分が幸せになるためには、お金をどのように使いたいのか、また正しい方法でお金をもうけるにはどうしたらいいのか、ということをきちんと考えたほうがいいと思います。
  お金はないよりあったほうがいいに決まっています。しかし、世の中のルールを違反したり、悪い方法でお金をもうけて捕まっている人が、いまはたくさんいます。できれば、みなさんには、正しい方法で、人によろこんでもらう仕事をしながら、自分の才能と実力を生かして、汗を流して働いてお金をかせいでほしいものだと思っています。

それはあなた自身の夢ですか

  それから、もう一つみんなに確かめておきたいことがあります。
  もし、君が夢を持っていたとして、その夢は本当に自分の夢か? ということです。
  最近も私の家の近くの奈良で、高校生が家族を殺す事件が起こりました。ニュースをいろいろ見聞きしていると、「医者になれ」とプレッシャーをかけられていたといいます。これはかわいそうに、自分の本当の夢というものを追いかけることを禁じられ、親の夢を押し付けられていたというケースですね。
  ぼくは、ぼく自身が、この同志社香里と同じような、やはり大学のついている私立の中学に入れられまして、「いい学校に入って、いい大学に行って、いい会社に入りなさい」という親のプレッシャーとずいぶん戦いましたので、みなさんにも聴きたいと思います。
  みなさんは「自分自身の夢」を持てていますか?
  中学生から高校生にかけて、自分らしい夢を持ってもおかしくない時期だと思います。自分らしい、自由な夢を持ってほしいと思います。そして、そのために自分の親と戦わなければいけなくなったときは、慎重に、真剣に親を説得する方法を考え抜いて親とぶつかってください。
  夢を持っている人は行動に移し、夢をまだ持っていない人は夢が見つかるまで、一生懸命に探す生活をしてみてください。
  祈ります。目を閉じてください。

祈り

  天の御神さま。
  私たちがこうして、恵まれた環境で暮らせている事を感謝いたします。
  ここに集まっている生徒のみんなは、今は大人に養ってもらって生きている状態ですが、やがて何年もたたぬうちに自分の力でこの世を渡ってゆく力をつけなければなりません。
  願わくば、ここにいる一人ひとりが大きな夢をもち、その夢の実現のために、しっかりと正しい道を歩んで生きてゆけますように、どうか御導きください。
  この祈りをイエス・キリストの名によってお聴き下さい。
  アーメン。

礼拝堂/メッセージライブラリに戻る

「キリスト教・下世話なQ&Aコーナー」に入る

ご意見・ご指摘・ご感想等はこちらまで→牧師あてメール